【SEO対策会社選びのポイント】こんな会社には要注意!?

【SEO対策会社選びのポイント】こんな会社には要注意!?

自社サービスや、ブログサイトなどをより多くの方に知ってもらうために、サイトの検索順位を上げたい、SEO対策ってよく聞くけど何をしたらいいのかわからないと、そんな悩みを持つWeb担当者の方も多いのではないでしょうか。

SEO対策は「時間をかけるか・お金をかけるか」といわれることも多く、例え1年間コツコツと更新を続けてきたのに成果がでなかった、広告費を割いたがクリック率が上がらずにサイトへの導入がうまくできなかったなど、初心者ではきちんとした成果が出せずに、やはりプロに任せようと再検討されることもあるかと思います。

また、SEO対策会社を探そうとして、「SEO対策 依頼」とネット検索しただけで広告も含めてたくさんの業者がヒットしてしまい、今度はどこに頼んだらいいものかと最終的にまた悩んでしまうかもしれません。

今回はSEO対策会社に依頼する場合のポイントとして、

・SEO対策会社に依頼する前に
・SEO対策会社を選ぶときのポイント
・◯◯なSEO対策会社には要注意!
・おすすめのSEO対策会社「ジャックアンドビーンズ」

の4つをご紹介します。これさえわかれば、たくさんの会社の中から有効なSEO対策会社を選ぶことができます。

 

SEO対策会社に依頼する前に…

ここでは、SEO対策会社に依頼する前に準備しておくべきことをご紹介します。

 

目的・目標を明確にする

これからSEO対策会社に依頼しようと思っている方の中で、最初からこの会社に依頼しようと決め打ちしている方は少ないと思います。

できれば数社に見積もりを依頼し、サービス内容やコストパフォーマンスの良い会社を選びたいと思っているのではないでしょうか。そんなときに「自社サイトの検索結果を上げてください」という漠然とした要望だけでは、見積もりでさえも、きちんとしたものが出てくる可能性は低いでしょう。

引っ越しを例に考えてみましょう。引っ越し時期も荷物の概要も予算も決まっていない中で、「○○県から△△県へなるべく安く引っ越したいのですがいくらになりますか?」と漠然と言われても、的確な見積もりが出せる引っ越し業者はいないと思います。

まずはざっくりとした目標でもいいので、

・自社サイトのお問い合わせページからの問合せ数を1ヶ月後には2倍にしたい
・自分のブログでのアフィリエイトの売り上げを2ヶ月後には10万円増やしたい

など、期間と金額の目標を具体的に決めておきます。

 

目的や目標が具体的になるとことで、

・問い合わせ数を2倍にするためには、サイトへの流入を○倍に増やす必要がある
・2ヶ月後に売り上げを10万円増やすためには、追加コンテンツがこのくらいの期間でこのくらい必要

このように目標から逆算することで、やるべきことが明確になります。また、サイトへの流入を○倍に増やすにはどうしたらいいのか、具体的な話をすることができるので、見積もりや打ち合わせの段階で効果的で欲しい情報を得ることもできます。

 

担当者を決める

SEO対策を依頼する際の詳細な目的や目標が決まったら、次はSEO対策会社と普段やりとりをする担当者やチームを決めておきます。

担当者を選ぶポイントは、SEOやWebの知識があるかどうかではなく「自社サービスや自社商品に詳しい人」であることです。

SEO対策会社はSEOのプロですが、あなたの会社のサービス内容を把握しているプロではありません。どういった商品を扱っているのか、どのような年齢層に売れているのか、今どういった点でうまくいっていないのか?など、会社の状況を把握している方がSEO対策会社と打ち合わせすることで、今後のSEO対策の方針が固まっていきます。

このようにSEO対策会社とのやりとりに時間を割ける担当者、もしくはチームメンバーを決めておくことも事前準備として非常に重要なポイントになります。

 

SEO対策会社を選ぶときのポイント

目的も明確化し、担当者も決まりました。

いよいよSEO対策会社を選定しなければなりませんが、SEO対策会社は現在3,500社以上もあるといわれています。

これだけ多くのSEO対策会社があると、どこに頼んだらいいのかわからないと悩んでしまうのも仕方がないのかもしれません。

よくわからないからと数社に見積もりを依頼し、安いから、担当者が良さそうだからのようになんとなくここにしようと簡単に決めてしまうのは危険です。まずは各SEO対策会社の過去の実績を確認することが必要です。

 

過去の実績を確認する

あなたの企業が提供するサービスが医療や金融などの専門知識を必要とする場合、SEOには強くても業界知識が全くないSEO対策会社では不安になってしまうかと思います。

そこで、過去の実績として「どんな業界に強いのか」という点を確認することが重要です。

 過去の実績の有無については、以下のような質問をすることで判断できます。

・SEO対策によって売り上げがどの程度上がったのか?
・SEO対策によってどの程度検索順位が上がったのか?またその際にどのようなキーワードを使用したのか?

このような質問に具体的なデータを提示されることもなく、曖昧な返答しかないSEO対策会社は実績が無い可能性もあります。

また、同じような課題を解決した実績があるのかという点やこれまで契約してきた企業の数なども含めて、実績をきちんと確認しておくと良いでしょう。

 

サービスの対応範囲を確認する

次の内容は、全てSEO対策といわれるものです。

・競合調査
・Webサイトのコンサルティング・改善
・コンテンツ制作およびコンテンツ内容へのアドバイス
・効果測定のレポート

実はこれら全てに対応してくれるSEO対策会社は少なく、多くのSEO対策会社はどれかに特化したサービスを展開しています。仮に全てに対応できるSEO対策会社が見つかったとしても費用が高額になることも多いようです。

そこで重要になのが、あなたがどこまでのサポートを求めているのか、あなたの求めるサポートにどこまで答えてくれるのかを、しっかりと事前に確認することが重要です。

また、サービス範囲がアドバイスのみなのか、コンテンツ制作や改善まで実行してくれるのかも、後々トラブルにならないためにも事前に確認しておくことをお勧めします。

 

柔軟に対応してくれるか確認する

SEO対策を依頼する前に、打ち合わせ中に細かくヒアリングしてくれるかどうかはとても重要です。なぜなら、現状のどこに課題を感じていて、どんな施策が有効かを、きちんとすりあわせた上でその後のSEO対策が決まるからです。

このヒアリングの段階でもっとコストを抑えたい、全部丸投げではなくデータを共有して、どこがうまくいっていないのかを教えてほしいなど、あなたが要望を出した際に「対策は全て任せてください」と応じてもらえず、さらには「これ以上コストは下げられません」と費用の相談にも乗ってくれないとなると、依頼した後のことも心配になってくるかと思います。

今の方法では効果が実感しにくいが何か理由があるのか、リスティング広告の費用を下げたいのだがどうしたらよいのかなど、実運用後に疑問が生じて方針を変更する場合のことも考え、契約前の段階で対応してもらえる範囲をきちんと確認しておくことで、契約後も安心してSEO対策に取り組めます。

 

よく比較・検討する

仮にめぼしい企業が見つかったとしても、今一度確認をしてみましょう。

「さまざまな企業が導入しているから」「有名だから安心だろう」などの理由で選定をしていませんか?

様々な企業で導入されていても、

「あなたと同じ業界、あなたと同じ課題解決を行った実績はあったのか」

「その時の導入事例は今のあなたの目標に対しても有効な施策か」など、

導入事例の多さだけではなく、あなたの感じている課題と合っているのかという視点を持つことが重要です。

有名な企業はネームバリューから確かに安心感があるかと思います。しかし、有名ということは少なからず広告費をかけているということです。そのため、同じサービス内容でも同業他社よりも高額な場合もあります。あなたが望むサービス内容を提供する複数社に見積もりを依頼し、適性価格かどうかを確認するとさらに安心できるかと思います。

 

◯◯なSEO対策会社には要注意!?

「絶対上がります」は危険サイン

SEOとは本来GoogleやYahoo!といった検索エンジンへの対策を指します。言い換えるとSEO対策とはGoogleやYahoo!の独自の検索ワードから検索結果を表示するまでの過程を予測し、そこに対して有効と思われるキーワードや内部コンテンツなどで対策をすることになります。

つまり、「こうすれば絶対に検索順位が上がります」と確約する保証は誰にもできないのです。そのため、SEOにおいて「絶対」という言葉は根拠のない売り文句である可能性が高く、そのようなワードを使うSEO対策会社は要注意かもしれません。

 

施策内容を教えてくれない

SEOには大きく分けてホワイトハットSEOとブラックハットSEOの2種類が存在します。

ホワイトハットSEOとは前述のとおり有効と思われるキーワード選定や、サイトコンテンツの見直しにより、Webサイトがユーザーにとって価値のあるものとして検索エンジンからの評価を高めるSEOの手法です。

対して、ブラックハットSEOとはGoogleやYahoo!などの検索エンジンのアルゴリズムの穴をついて検索順位を上げる手法です。

具体的にはリンクを購入して被リンクを増やす、隠しテキストで検索エンジンへ働きかけるなど、様々な方法がありますが、現在ではほとんどがペナルティの対象となっています。

本来SEO対策は、担当者と対策会社が二人三脚で行ってこそ上手くいくものです。施策内容をはっきりと教えてくれない場合、ブラックハットSEOを行っている可能性が高いとも考えられます。

せっかく行った施策がペナルティ対象になることがないように、どの段階でどのような方法を行って、どのくらいデータに変化があったのかをきちんと開示してくれる会社を選んだほうが安心です。

 

おすすめのSEO対策会社「ジャックアンドビーンズ」

ここでは、SEO対策会社「ジャックアンドビーンズ」についてご紹介していきます。

 

ジャックアンドビーンズの特徴 

弊社ジャックアンドビーンズは2009年の設立以来、500社以上へのサービス導入実績のあるWebマーケティング支援の会社です。特徴は以下の3つです。

1つ目は、豊富なリスティング広告の運用ノウハウを活用した施策です。500件以上の導入実績には、不動産など専門知識が必要な業界から、会員獲得サイトやウェディング関連サイトなど幅広い業界が含まれています。これによりあらゆる業界への広告運用が可能となり、サービス継続率は97%とお客様からも高い評価を頂いています。

2つ目は、徹底的に無駄を省くことで低価格で良質なサービスの提供が可能です。一般的にリスティングの広告運用には広告費×20%の運用費が必要となります。100万円の広告費であれば20万円の運用費がかかるので、実際の広告費用は80万円となります。

一般的なリスティング運用会社では、広告費を下げると運用費も下がってしまうため、そこまでの広告票は不要とわかっていながら広告費を下げる提案をしてくれない会社もあるそうです。対してジャックアンドビーンズでは定額手数料のため、常に広告費に対して最適な提案を行うことができます。

3つ目は、SEO対策の実施範囲が広いということです。リスティング広告だけでなく、競合分析、キーワード分析・キーワード選定、サイト改善、コンテンツ制作といった広範囲でのサポートにより広告だけでなくランディングページまで幅広く対応することができます。

以上の3点に加え、広告運用を担当するスタッフは全員がGoogle、Yahoo!の公式認定資格保持者です。

 

まとめ

検索エンジンのアルゴリズムは日々進化しており、これまでSEO対策に有効だと考えられていた手法もどんどん入れ替わっています。

そのため、知識のない方がカバーするのは非常に難しい領域となり、プロのSEO対策会社を頼る企業や個人サイトのオーナーが増えていますが、自分に合ったSEO対策会社を選ばなければ望んだ成果が見込めないのも現実です。 

今回ご紹介した5つのポイントを抑えて最適なSEO対策を実施しましょう。

>>ジャックアンドビーンズへのお問い合わせはこちら


コンテンツマーケティングカテゴリの最新記事